中西部太平洋 メバチ漁獲削減 決定

12月8日から12日まで、釜山(韓国)で開催された中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)は、
2009年から3年間で、メバチマグロの漁獲を30%削減する措置を採択。2009年は、延縄漁業

は、2001−2004年の漁獲量の平均値から10%削減。まき網漁業は、集魚装置を使った操業
の2ヶ月間禁止又は漁獲量の10%削減。2010年、2011年は、明年の年次会合で確定。

                                                     以上

                                     


OPRT通信 (平成20年12月16日)

 

[戻る]