中西部太平洋 メバチ・キハダ漁獲規制検討へ

平成20年12月8日から12日、韓国釜山市で中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)年次
会合。科学委員会の勧告に基づき、メバチ・キハダの過剰漁獲抑制、まき網漁業の小型魚多獲

抑制等の資源管理措置導入を協議。

                                                     以上

                                     


OPRT通信 (平成20年12月 2日)

 

[戻る]