太平洋クロマグロ蓄養拡大の自粛 ー水産庁要請ー

水産庁は9月26日、輸入業者等を対象にクロマグロ資源の国際管理について説明会を開催。90人
以上が参加。水産庁は、大西洋クロマグロの管理失敗の轍を踏まないよう、太平洋でのクロマグロ

蓄養事業拡大の自粛を要請。また、メキシコや韓国での蓄養事業拡大も慎むよう要請した。


                                                         以上

                                     


OPRT通信 (平成20年10月 2日)

 

[戻る]