水産技術交流プラザ 交流セミナー 開催

水産総合研究センター主催の第一回技術交流セミナー(4月23日 横浜)は、マグロを取り上げ、
約170名が参加。「マグロを巡る研究開発 その中にあるビジネスチャンス」をテーマに、混獲防止

技術商品化の可能性、天然マグロのトレーサビリティシステム等の講演。活発な意見交換が行わ
れた。(状況:「写真で見るOPRTの活動」に掲載)


 

                                                         以上

                                     


OPRT通信 (平成20年 5月 2日)

 

[戻る]