台湾マグロ漁船23隻スクラップへ

OPRTは、3月3日−4日、台湾で台湾マグロ延縄漁船のスクラップ減船実施状況を視察。9隻は
海軍へ標的船として引渡し済み。14隻は高雄で係船中(年内にスクラップ予定)を確認。台湾の

対日刺身マグロ輸出は、更に減少が見込まれる。(輸入実績:2005年125,000トン、2006年
70,000トン、2007年・推定54,000トン)

台湾の現地状況 :「写真で見るOPRTの活動」をごらんください。



                                                          以上

OPRT通信 (平成20年 3月12日)