日本の食料自給率 更に低下 先進国中最下位

農林水産省は、平成18年度食料自給率レポートを発表。カロリーベースで、18年度は、39%に低下。
主な先進国は、オーストラリア237%、アメリカ128%、フランス122%、英国70%(いずれも2003

年データー)。世界の人口 2005年65億人、2050年92億人(国連推計)と増加が予想される中で、
世界の食料需給は、中長期的には、ひっ迫可能性も指摘されている。



                                                          以上

OPRT通信 (平成20年 3月 6日)