地中海クロマグロ 禁漁提案へ

米国政府ホガース漁業局局長は、11月に予定のICCAT(大西洋まぐろ類保存国際委員会)年次
会合で、クロマグロ資源の回復のため、地中海を含む東大西洋のクロマグロを3−5年禁漁を要求

する提案を提出するとの声明を発した。要求は、漁獲規制が守られていない状況を考慮したものと
述べている。
                                                      以上


OPRT通信 (平成19年10月24日)

 

[戻る]