中西部太平洋ー 巻網による小型マグロ漁獲対策案検討へ

中西部太平洋マグロ類委員会(WCPFC)第三回技術遵守委員会が9月27日から10月2日
まで、ポンペイ(ミクロネシア)で、公海上での転載管理、混獲等を協議。まき網による小型マグロ

の混獲は年次会合(12月3日からグアム)までに、管理措置案を検討することとなった。

                                                      以上


OPRT通信 (平成19年10月 9日)

 

[戻る]