太平洋クロマグロ・漁獲圧力自主的抑制へ (北委員会)

9月11日から13日まで、東京で中西部太平洋マグロ類委員会・第三回北委員会
(北緯20度以北のマグロ類対象)開催。2008年にクロマグロ資源評価し管理検討予定。

それまでの間、操業隻数等の漁獲圧力を増加さない自主的努力を合意した。
日本、韓国、中国、フィリッピン、米国、カナダ、クック諸島、台湾等が参加した。


                                                      以上

OPRT通信 (平成19年9月18日)

 

[戻る]