東部太平洋 メバチキハダ小型魚漁獲規制措置
           =6月年次会議で採択へ=

 

IATTC(全米熱帯まぐろ類委員会)の特別会合が、米国・ラホヤで2月5日から9日まで
開催された。日本、米国、エクアドル、韓国等加盟国の他、EU、台湾等が参加した。


まき網によるメバチ・キハダの小型魚の漁獲削減を中心に協議。休漁、浮物付操業(FADs)
の禁漁等について検討が行われた。 6月にメキシコのカンクンで開催予定の年次会合で

規制措置採択を目指す。


                                                       以上
OPRT通信 (平成19年 2月 20日)

 

[戻る]