マグロ漁獲能力制限へ
       =WTPO/OPRT共同宣言合意/
     マグロ地域漁業管理機関合同会合へ要請=
          
         
                      

WTPO(世界カツオ・マグロまき網機構)とOPRTは、マグロ資源に比して、漁獲能力が
過剰となっているとの認識の下、「マグロ漁獲能力の制限を求める共同宣言」を採択し、

各マグロ地域漁業管理機関に対し、全世界のマグロ漁獲能力をこれ以上増加させない
措置を導入するよう求めた。

詳細については、プレスリリース(こちらをクリック)をご覧ください。

                                                    以上

OPRT通信 (平成19年 1月19日)

 

[戻る]