地中海畜養クロマグロの管理強化へ
        =ICCAT年次会議結果(その3)=

        
         
                      
畜養クロマグロの管理強化のため、生簀に活けこむ魚の量をオブザーバーが確認すること
、漁獲から生簀に活けこむ間及び飼育中の死亡係数等のデータを提出すること、生簀毎に

固有番号を付すこと等の措置が決定した。

                                                  以上
OPRT通信 (平成18年 12月 4日)

 

[戻る]