クロマグロ漁獲枠削減、禁漁期拡大へ
          =ICCAT年次会議結果=

        
         
                      

11月17日〜26日、クロアチアで開かれていたICCAT(大西洋まぐろ類保存委員会
年次会合)は、2007年以降の東大西洋クロマグロの漁獲枠を減ずる等の規制強化

措置を採択した。

東大西洋クロマグロ総漁獲枠規制(各国別の割当量は、明年1月中間会議で協議
決定される予定)

適用年
年間TAC(トン)
   2006(現在
32,000
2007
29,500
2008
28,500
2009
27,500
2010
25,500

その他のクロマグロ規制
@禁漁期の拡大
 はえ縄 6月1日〜12月31日(地中海及び東部大西洋(W10°以東、N42°以南)
                  (従前6月1日〜7月31日)
 まき網 7月1日〜12月31日(従前7月15日〜8月15日)


A小型魚規制の強化
 30Kg未満の漁獲、陸揚げ禁止。(従前10Kg未満)


                                                    以上
OPRT通信 (平成18年 12月 4日)

 

[戻る]