まぐろ供給大幅減少ー築地魚市場で説明会
 

6月10日、東京築地魚市場で、今後のまぐろ供給について説明会が開催された。水産庁他、
同市場卸のまぐろ担当幹部3人が、今後の上場見通しなど、説明。300名ほどの参加者で、

会場は満員。立ち見の参加者も出る程。市場関係者の危機感を示した。漁獲規制強化や減船
等でまぐろの入荷が大幅に減少する見通しが説明された。浜値高騰に伴ない築地セリ値は、

過去にない急騰となっている。


                                                        以上


OPRT通信 (平成18年 6月16日)

 

[戻る]