台湾・メバチマグロ漁船減船追加へ
 

6月2日、日本と台湾の協議の結果、資源の持続可能な利用を図るため、台湾の大型延縄
メバチ漁船の隻数を2007年末までに280隻まで減船することに合意。台湾が国際的に約束

していた160隻の減船に34隻を追加し、194隻の減船を行うもの。さらに西経130度以東の
太平洋の台湾メバチ船の操業を自粛するとともに、ビンナガ船も同水域内の南北15度以内での
操業を自粛する。


                                                        以上


OPRT通信 (平成18年 6月15日)

 

[戻る]