OPRT社団法人責任あるまぐろ漁業推進機構

「まぐろはえ縄船における労働問題解決に向けた決議」を可決しました

OPRTは、去る6月21日開催の令和4年度通常総会において、「まぐろはえ縄船における労働問題解決に向けた決議」を可決しました。近年、漁船上の労働問題が世界的に注目を浴びるようになってきており、その中でも遠洋マグロはえ縄漁船が取り上げられるケースが目立ってきている中、この問題の扱いを間違えると、はえ縄漁獲物のボイコット運動につながりかねないことから、責任あるマグロ漁業を推進するOPRTとしても何らかのアクションが必要と考え、この決議を採択したものです。OPRT会員のコミットメントとして、広く国際社会に対してアピールしていく予定で、すでにWCPFC、IOTC、IATTC 及びICCATに通知しました。
以下のリンク先をご参照ください。

まぐろはえ縄船における労働問題解決に向けたOPRT決議 (205 kb)

OPRT共同宣言/決議 のページ



                                            

OPRT通信 (令和4年6月24日)