大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)
=クロマグロ漁獲枠(TAC)の推移=

1. 東大西洋・地中海 クロマグロ総漁獲枠
 
単位:トン
 
 
2002年勧告
2006年勧告

2008年勧告

2009年勧告

2010年勧告

2012年勧告

2013年勧告

2003年
32,000
 
 
 
 
 
 
2004年
32,000
 
 
 
 
 
 
2005年
32,000
 
 
 
 
 
 
2006年
32,000
 
 
 
 
 
 
2007年
 
29,500
29,500
 
 
 
 
2008年
 
28,500
28,500
 
 
 
 
2009年
 
27,500
22,000
 
 
 
 
2010年
 
25,500
19,950
13,500
 
 
 
2011年
 
 
18,500
 
12,900
 
 
2012年
 
 
 
 
12,900
 
 
2013年
 
 
 
 
 
13,400
 
2014年
 
 
 
 
 
 
13,400


(参考)クロマグロ国別割当量
  ○東大西洋・地中海
  単位:トン
 
 
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
TAC
29,500
28,500
22,000
13,500
12,900
12,900
※2 13,400(13,500) ※2 13,400(13,500)
うち日本
2,515.82
2,430.54
1,871.44
1,148.05
1,097.03
1,097.03
1,139.55
1,139.55
 EU ※1
16,779.55
16,210.75
12,406.62
7,604.38
7,266.41
7,266.41
7,548.06
7,938.65
(内クロアチア390.59)
 モロッコ
2,824.30
2,728.56
2,088.26
1,279.96
1,223.07
1,223.07
1,270.47
1,270.47
 チュニジア
2,333.58
2,254.48
1,735.87
1,064.89
1,017.56
1,017.56
1,057.00
1,057.00
 アルジェリア
1,511.27
1,460.04
1,117.42
684.90
138.46
138.46
143.83(※2 100)
143.83(※2 100)
 リビア
1,280.14
1,236.74
946.52
580.15
902.66
902.66
937.65
937.65
 トルコ
918.32
887.19
683.11
419.06
535.89
535.89
556.66
556.66
 クロアチア
862.31
833.08
641.45
393.50
376.01
376.01
390.59
EU加盟
 韓国
177.80
171.77
132.26
81.14
77.53
77.53
80.53
80.53
 台湾
71.12
68.71
66.30
41.60
39.75
39.75
41.29
41.29
 中国
65.78
63.55
61.32
38.48
36.77
36.77
38.19
38.19
 アイスランド
53.34
51.53
49.72
31.20
29.82
29.82
30.97
30.97
 ノルウェー
53.34
51.53
49.72
31.20
29.82
29.82
30.97
30.97
 シリア
53.34
51.53
50.00
33.83
32.33
32.33
33.58
33.58
 アルバニア
-
-
50.00
33.83
32.33
32.33
33.58
33.58
 エジプト
-
-
50.00
33.83
64.58
64.58
67.08
67.08
注:(1)TACは、2011年以降年12,900トン。科学委員会の助言によりTACが変更されるまで継続する。
  (2)科学委員会は、2012年以降3年毎に資源評価を行いTACの水準について委員会に助言を行う。
  (3)複数年資源回復計画の見直しは、2012年に行う。
  (4)科学委員会が資源崩壊の危機にあると認めた場合、その翌年は漁業を全面停止。
     加盟国は、科学委員会が漁業の再開に必要な勧告を行うことができるよう調査活動を直ちに強化するものとする。

※1 EUのTACは2007年の超過漁獲分を返済するため、上記のTACから2009年以降4年間(2009-10年各500トン、
   2011-12年各1510トン)差し引かれる。
※2 2013、2014年限定でアルジェリアに特別枠100トン

2.  西大西洋 クロマグロ総漁獲枠
 
単位:トン
 
 
1998年勧告
2002年勧告

2006年勧告

2008年勧告

2009年勧告

2010年勧告

2012年勧告

2013年勧告

1999年
2,500
             
2000年
2,500
             
2001年
2,500
             
2002年
2,500
             
2003年
 
2,700
 
         
2004年
 
2,700
 
         
2005年
 
2,700
 
         
2006年
 
2,700
 
         
2007年
 
 
2,100
         
2008年
 
 
2,100
         
2009年
 

 

 
1,900
       
2010年
 
 
 
1,800
1,800
 
   
2011年
 
 
 
 
 
1,750
   
2012年
 
 
 
 
 
1,750
   
2013年
 
 
 
 
 
 
1,750
 
2014年
 
 
 
 
 
 
 
1,750


(参考)クロマグロ国別割当量
  ○西大西洋
  単位:トン
 
 
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
総漁獲可能量
2,100
1,900
1,800
1,750
1,750
1,750
1,750
うち日本
380.47
329.79
311.02
301.64
301.64
301.64
301.64
  米国
1,190.12
1,009.92
952.44
923.70
923.70
923.70
923.70
      +混獲枠
 
25.00
25.00
25.00
25.00
25.00
25.00
  カナダ
496.41
417.29
393.54
381.66
381.66
381.66
381.66
      +混獲枠
 
15.00
15.00
15.00
15.00
15.00
15.00
  メキシコ
 
95.00
95.00
95.00
95.00
95.00
95.00
  英国(バミューダ)
 
4.00
4.00
4.00
4.00
4.00
4.00
  フランス
  (サンピエル・ミクロン)
 
4.00
4.00
4.00
4.00
4.00
4.00
※漁獲枠移譲
2009年 メキシコ→カナダ 73トン
2010年 メキシコ(2008〜10キャリーオーバー漁獲枠)→カナダ
2011〜14年 メキシコ→カナダ 最大86.5トン