平成24年度の活動
22. 平成24年度第4回 OPRTセミナー開催   平成25年1月31日(木) 於:大日本水産会 大会議室
中西部太平洋メバチマグロ 乱獲は止まるか?−「メバチ資源回復5カ年計画」への期待
講師:元遠洋水産研究所浮魚資源部長 鈴木 治郎氏
   (社)全国近海かつお・まぐろ漁業協会 業務部長 八塚 明彦氏
  鈴木治郎氏はメバチ乱獲が続いていると報告 八塚氏はFADs規制効果なしと検証報告
 
21. ミナミマグロ流通実態調査   平成25年1月17日 於:金沢市中央卸売市場他
  大卸の担当者から聴取 マグロ専門の仲卸
 
  近江町市場(金沢市内)
この時期カニ、ブリが主役
ミナミマグロを小売りしている店はわずか
 
20. 平成24年度OPRT年末恒例賛助会員懇親会  平成24年12月13日(木) 於:大日本水産会 大会議室
  東京海洋大学大学院末永芳美教授のご発声で乾杯 これは美味しい!マグロの新たな食べ方
 
  和気藹々で楽しい懇談
マグロ料理はアッという間に売り切れ
ご夫婦、女性の参加者が増えました
 
  家庭でも手軽に作れ、美味しいマグロ料理(詳しくはホームページ「私のおすすめマグロレシピ ベスト55」へ)
 
 
 
  懇親会恒例お楽しみマグロ抽選会
今年は、復活!「10月10日はまぐろの日」を記念して、参加者全員に刺身マグロプレゼント
  特等賞「ホンマグロ」が当たってニッコリ!
 
  "塩マグロ"を実演:塩をたっぷりまぶして約10分、よく洗ったら完成、たったこれだけ!
豪快な塩のまぶし方にビックリ! このあと、美味しく試食して頂きました
 
19. 平成24年度第3回 OPRTセミナー開催  平成24年12月13日(木) 於:大日本水産会 大会議室
「消費者から見た 復活!"10月10日はまぐろの日"
講師:全国消費者団体連絡会 菅 いづみさん(セミナー内容は最新情報で!)
 
 
18. 平成24年度賛助会員刺身マグロ年末抽選会  平成24年12月5日 於:OPRT事務所
OPRT監事の立ち会いの下、抽選。詳細はプレスリリースをご覧下さい。
  パソコンを利用し抽選実施 尾崎監事が抽選対象者名簿を確認
 
  無作為に抽選番号を付与し、当選番号を確定
 
17. フィッシュロックバンド「漁港」リーダー森田釣竿船長、「鮪節」等で魚食普及に貢献、大日本水産会から感謝状贈呈  平成24年11月27日 於:大日本水産会
  中央:森田船長、右に白須大水会長、
左に漁港メンバー深海君
スーツ姿で、神妙な面持ちの船長
トレードマークの長靴、ハチマキがないので緊張気味
 
16. 第9回天然・刺身マグロキャンペーン マグロプレゼントクイズ抽選  平成24年10月30日 於:OPRT事務所
応募総数6,758通のご応募から、200名様を抽選。
  たくさんのご応募をいただきました。 全水商連:村井専務(右)が抽選、OPRT原田専務立ち会い
 
  パソコンで抽選 200名当選確定
 
15. 平成24年度第2回OPRTセミナー   平成24年10月26日  於:大日本水産会(三会堂ビル)
「蓄養まぐろ漁業の管理の強化 ステレオ・カメラ導入をめぐる情勢」
講師:鈴木 治郎氏 元遠洋水産研究所 浮魚資源部長
    境 磨氏 (独)水産総合研究センター 国際水産資源研究所 くろまぐろ資源部研究員
    業界関係者、新聞記者等多数参加、豪州大使館からも
 
     
 
  活発な質疑応答  
 
14. 「10月10日はまぐろの日」記念イヴェント  平成24年10月10日 於:石垣記念ホール
  トークライブ「マグロの魅力を語り尽くそう」  
 
  ウエカツさん 目からウロコのウエカツ流マグロ料理を説明
 
     
 
     
 
     
 
13. 「10月10日はまぐろの日」シールデザイン最優秀作表彰式
  最優秀作受賞者の遠藤さん OPRT堤会長と遠藤さん
 
  選考委員等との記念写真 9月7日選考委員会開催 第一次選考の様子
 
  最終審査の様子 選考委員会
 
  受賞作品決定
 
12. 太平洋クロマグロ管理全国大会 平成24年8月29日 於:三田共用会議所
  会場を埋める参加者、マスコミも多数取材 挨拶される佐藤水産庁長官
 
11. シーフードショーで「10月10日まぐろの日」PR  平成24年7月20日 於:東京ビッグサイト
 
 
  「10月10日はまぐろの日」ティッシュとパンフレットです。どうぞ! 来場者に丁寧に説明する若手船主さん
 
10. EU漁業大臣と過剰漁獲問題、意見交換 平成24年7月13日 於:大日本水産会会長室
  大日本水産会白須会長とダマナキ漁業大臣
 
9. 外国研修生(海外漁業協力財団招請)に講義 平成24年7月3日 於:東京研修センター
  タンザニア、ツバル、インドネシア、サントメ・プリンシペの研修生(漁業担当官)に、OPRTの活動、責任あるまぐろ漁業についてOPRT田端事務局長が講義。
 
8. 「10月10日はまぐろの日」シールデザイン募集開始を水産記者クラブで発表 平成24年7月3日 於:水産庁
詳しくは最新情報クリック
  ポスターを発表する日かつ漁協土屋部長(左)とOPRT原田専務
   
7. 平成24年度ミナミマグロタグ調査開始
今年度もOPRTは築地市場にて、ミナミマグロのタグ調査を定期的に実施。流通実態の把握に務めている。
  冷凍品のセリ場で、タグの情報を記録するOPRT職員 ニュージーランドで漁獲された100kg超の空輸生鮮ミナミマグロ魚体のアゴ部分に見える黄色いバンドがタグ
 
6. 今年度もマグロDNA検査実施 
通関前冷凍コンテナからも採集
  採集対象のマグロを運搬してきた冷凍コンテナ マグロを魚種別、重量別に選別し、パレット(右下の鉄製カゴ)へ
 
  DNA検査の検体採集 検定協会(白い帽子)も立ち会い
 
5. 平成24年度OPRT通常総会  平成24年5月17日 於:石垣記念ホール(三会堂ビル)
  来賓の水産庁宮原次長から激励の言葉も!
 
  台湾・韓国・フィジー代表団
 
4. 平成24年度OPRT会員意見交換会  平成24年5月16日 於:大日本水産会 大会議室
中西部太平洋マグロ資源管理をテーマに開催
  鈴木治郎氏による問題提起
 
  フィジー会員 韓国会員
 
3. 平成24年度第1回OPRTセミナー  平成24年5月17日  於:石垣記念ホール(三会堂ビル)
「東日本大震災からの水産復興の現状とマグロ漁業基地の将来」
講師:東京海洋大学 大学院 教授 末永 芳美氏
 
 
 
2. OPRT会員対象セミナー  平成24年5月16日 於:大日本水産会 大会議室
「刺身マグロ市場の動向について−日本、台湾、韓国、中国の最新情報」
講師:東京海洋大学 教授 婁 小波氏
 
1. 新会員「バヌアツ」加入    平成24年5月17日
  新会員「バヌアツ・ミンダー漁業」代表(Mr. Chu-Lung Chen)(右)とOPRT堤会長